ジャングル・ブック

2016/08/20 MOVIX堺
7/10

ちょっとウッカリしてて
まさか吹き替え版だとは思ってなくて
チケット売り場で
「えー!?」ってなったんだけど

みなさん ご安心くださいませ

吹き替え 素晴らしかったですよ

誰がどの声やってるのかなんて
全く知らなかったんだけど

いやぁ〜 CGもスゲーけど
吹き替えもいいねぇ〜

お母さんたち
特に小さいお子さんがいる方
ぜひぜひ連れて行ってあげてくださいな
こりゃー喜びますよきっと
一生の思い出だと思うけどなぁ
こんなもん幼い時に観せられてたら
以後はこれを軸に物事を考えても
おかしくないんじゃないでしょうか・・・

ちと大袈裟か

“ジャングル・ブック” の続きを読む

クリーピー 偽りの隣人

2016/06/23 あべのアポロシネマ
8/10

「結構な賛否真っ二つ状態ですね」

「みたいだね」

「やはり真っ先に
皆さんご指摘してらっしゃるのが
ツッコミどころでしょうか」

「うん なのかなぁ」

「原作と全然違う
とかっていう意見も多いですよ」

「だって違うんだから仕方ないよね」

「大好きなコミックの根幹を
踏みにじられたみたいな
感覚なんでしょうか」

「いっつも同じこと言ってるね
そういう人って
あなた 原作は読んでるの?」

「いいえ 全く」

「で どうだったの?
あなた的には」

「んー・・・やはり
それほど優れた作品には思えないかと」

「どういった点で?
ツッコミどころについていけない?」

「それはやっぱりまずありますよねぇ」

「じゃあさ
この作品 仮に
原作通り忠実に再現されてたら
おいおい ってなる箇所
ここまで指摘されなかったと思うのね
俺も実は小説の方読んでないんで
予測でしか喋れないんだけど
もし前川裕の書いた通りにやってたら
つまり
破綻の少ない方法を選択してたら
許せてたのかな?」

“クリーピー 偽りの隣人” の続きを読む

エクス・マキナ

2016/06/14 テアトル梅田
6/10

ちょっと期待過多だったかなぁ
というのはあります

かなり前から傑作だ傑作だって
煽ってきてましたからね

ハードル上げ過ぎちゃってて
一体何を見せてくれんだろうって
ワクワクし過ぎでしたな

ズッコケそうなほど想定内
と言っちゃ失礼だけど
目新しい何か って言われても
正直私は何もなかった

AIに関する議論なんてそれこそ
嫌になるくらいやられてるわけだし
それをそのまんま
素直に映像化してみました
以上でも以下でもないんですよ

スンマセンね 文句ばっかで

“エクス・マキナ” の続きを読む

レヴェナント 蘇えりし者

2016/04/22
7/10

まあースッゴい迫力だわさ

シネスコ画面でこんだけ圧倒されるんだから
これはもぉー未見だったら
エキスポシティのIMAXで決まりっしょ
あそこ音響も相当なものだし
確実に元取れるよ

おわり

“レヴェナント 蘇えりし者” の続きを読む

X-ミッション

2016/02/22 TOHOシネマズなんば

3/10

「全てが極限(エクストリーム)」
とか言うんだったらさ
破綻の度合いもそうでなくちゃダメよ

“X-ミッション” の続きを読む

ザ・ウォーク

2016/01/31
5/10

まずね
3Dなんだけど
IMAXじゃないからとにかく画面暗いのよ
何度もメガネ外して実際の明るさ確認したんだけど
そんなことやってるってこと自体
作品に集中できてないってことだし

それがまず一点と
もう一つ

“ザ・ウォーク” の続きを読む