オーバー・フェンス

2016/09/21 布施ラインシネマ
7/10

これぞ「正しい」映画ですよ みなさん

口直しになった なんて言ったら
山下敦弘に叱られそうだけど
本当 あざっす! って感じですわ

胸糞悪い映画のこと忘れさせてくれる
素晴らしい演出

映画でなければダメなんだ
という慎ましくも強烈な念が
今回もどうしようもなく滲み出ています

帰宅して思わずすぐ
「もらとりあむタマ子」
また観ちゃいましたからね
今年4回目でっせ
完全に中毒症状
ずぅーっと流しっぱなしでもいいくらい
ホント最高だわあれ
心の拠りどころになっちゃってるよマジ

しかしながら今回の蒼井優
あっちゃんに匹敵する強烈なインパクト
残してくれましたね

“オーバー・フェンス” の続きを読む

太陽

2016/04/29 シネ・リーブル梅田
5/10

なんか
まったくしっくりこない作品
なんだよねぇ

いろいろ突っ込みどころ満載なのは
さておいて
舞台劇だったら
なんとか乗りこなせてたところが
映画だと強烈な違和感しか
発生してないみたいな

近未来サイドへ使いたいだけ
お金かけられるんだったら別よ
でもこの場合は真逆だし
だから
いかにそれらしく見せられるかが
ポイントになってくるんだけど
成功してないっていうか
そもそもそんなものに興味ねぇわ
みたいな開き直りさえ感じるのね

見てほしいとこ
そこじゃねぇから的な

“太陽” の続きを読む