オーバー・フェンス

2016/09/21 布施ラインシネマ
7/10

これぞ「正しい」映画ですよ みなさん

口直しになった なんて言ったら
山下敦弘に叱られそうだけど
本当 あざっす! って感じですわ

胸糞悪い映画のこと忘れさせてくれる
素晴らしい演出

映画でなければダメなんだ
という慎ましくも強烈な念が
今回もどうしようもなく滲み出ています

帰宅して思わずすぐ
「もらとりあむタマ子」
また観ちゃいましたからね
今年4回目でっせ
完全に中毒症状
ずぅーっと流しっぱなしでもいいくらい
ホント最高だわあれ
心の拠りどころになっちゃってるよマジ

しかしながら今回の蒼井優
あっちゃんに匹敵する強烈なインパクト
残してくれましたね

“オーバー・フェンス” の続きを読む

葛城事件

2016/07/01 梅田ブルク7
4/10

テレビで
質の良さげなドラマを見てたみたい

良くも悪くも
見終わった後の感想はこんなでした

テレビだってね
バカにしたもんじゃないですよ
面白いドラマ結構あると思います
目を覆いたくなるようなものも
多いですけど

是枝裕和の映画ってそうですよね
この前の「海よりもまだ深く」にしても
過去の日本映画がどうとか言う以前に
向田邦子であるとか
まずドラマ脚本ありき
みたいなスタイルだと思うんですよ
そこから周りのスタッフさんたちが
映画的に輝かせようとする っていう

ガチガチに日本映画観てきた人の意匠では
ちょっとないかなと

雨の降らせ方とか
夜間撮影とか
やっぱどこか隠しきれない弱々しい部分が
残っちゃったりしてる

でもそれらを一旦括弧に括ってみようと
こちらの態度を改めさせてくれるのが
やはり脚本の構成力であったり
セリフの妙であったりするわけです


今回の「葛城事件」なんですが
これも私の見解では
テレビドラマ的であります

“葛城事件” の続きを読む

太陽

2016/04/29 シネ・リーブル梅田
5/10

なんか
まったくしっくりこない作品
なんだよねぇ

いろいろ突っ込みどころ満載なのは
さておいて
舞台劇だったら
なんとか乗りこなせてたところが
映画だと強烈な違和感しか
発生してないみたいな

近未来サイドへ使いたいだけ
お金かけられるんだったら別よ
でもこの場合は真逆だし
だから
いかにそれらしく見せられるかが
ポイントになってくるんだけど
成功してないっていうか
そもそもそんなものに興味ねぇわ
みたいな開き直りさえ感じるのね

見てほしいとこ
そこじゃねぇから的な

“太陽” の続きを読む