コロニア

2016/09/27 シネ・リーブル梅田
6/10

ひと昔前だったら
「拾いもの」なんて言い方
されてたような作品ですよね(笑)
思いの外楽しめた みたいな

確かにそういう感じは
プンプン臭ってきます

70年代 チリでの軍事クーデターを
背景にしたストーリーなんて聞くと
なにやら小難しそうな先入観で
満たされちゃうんですが
全くそんなことない
エンタメに徹した作りである
という意外性がもたらす好感度が
「拾いもの」感をグングン上昇させる
わけですけど

やっぱ「拾いもの」だけあって
どうしてもアラが見え隠れしてしまう
わけなんです 悲しいかな

“コロニア” の続きを読む

スティーヴ・マックィーン その男とル・マン

2016/07/07 シネマート心斎橋
6/10

マックィーンのファンじゃなかったら
ちょいキツいかも知んないけど
私のような(自称)大ファンなら
けっこう楽しめるドキュメンタリーです

「栄光のル・マン」
本国では散々な酷評祭りだったらしいけど
日本じゃ大ヒットしましたからね

小学生だった私は
リバイバルで観に行ったんですよ
親父に腕引っ張られてワケもわからず
梅田のOS劇場ですよ
天下のシネラマですよ
元々シネラマ方式で
撮影されているかどうかなんて
この当時 そんなこと気にするワケもなく
生まれて初めての大画面体験
とにかく どデカかったなぁ と
車 いっぱい走ってたなぁ と

正直 その程度の感想でした

ただ その頃からもぉ
マックィーンの大ファンだったんで
彼が大画面に現れてくれる
ただそれだけで大満足でした

“スティーヴ・マックィーン その男とル・マン” の続きを読む