園子温という生きもの

2016/05/20 テアトル梅田
5/10

画面から察するに 園監督
福島の方々と良い関係を
築かれてるようで
なんだか思わずホッと
胸を撫でおろしてる自分がいました

「ヒミズ」で私が感じた
大きなお世話感はもしや
こちらの勝手な憶測に過ぎず
大きなお世話とは実は
私に向けられたものであったのかも
という気持ちになったからです

いや きっとそうに違いないですね

「ひそひそ星」
そう私に教えてくれています

申し訳ございませんでした

この場を借りてお詫びいたします

“園子温という生きもの” の続きを読む